各ブラウザに導入済なAdobe Flash Player と Adobe Shockwave Player のプラグインのバージョン確認方法。

【 Adobe Flash Player 】

1. バージョンを確認したいブラウザで、http://www.adobe.com/jp/software/flash/about/ へアクセス。

2. 『Version Information』のYou have version確認
  この数字が導入済のFlash Playerのバージョン。

3. 次に、プラットフォーム(OS)とブラウザの種類を確認し、2で確認したFlash Playerのバージョンが同じ確認する。

4. バージョンが同じなら最新版。違う場合は、Adobe Flash Playerのダウンロードから最新版が入手できます。

【 Adobe Shockwave Player 】

1. バージョンを確認したいブラウザで、http://www.adobe.com/jp/shockwave/welcome/ へアクセス。

2. 『macromedia SHOCKWAVE PLAYER』のロゴの下、数字と記号がバージョン情報

  社名が旧マクロメディアで、しかもバージョン情報表記が古いのはご愛嬌。
  バージョン表記中の『r』は、releaseのrなので気にせず、『.』と読み変えてメモ。
  例) 11.5.9r615 → 11.5.9.615

  ロゴが表示されず真っ白だったり、インストールを促す表示が出た場合は、そのまま3へ。

3. つづいて、http://get.adobe.com/jp/shockwave/ へアクセス。

ここに表記されているバージョンと2でメモしたバージョンが同じならば、最新版。

バージョンが違う場合や、2で真っ白だった場合は、『今すぐダウンロード』から最新版が入手できます。

これらのプラグインは、各ブラウザごとに管理されているので確認するのが面倒ですが、セキュリティ問題などを解決した最新版が出ていることもあるので、たまに確認してみてはいかがでしょうか。

サイト内検索
月別アーカイブ
カテゴリーアーカイブ