FireFox

私がWEB制作時に利用しているFireFoxのアドオンの紹介。
最近、周りではchromeが幅をきかせていますが、やっぱりFireFoxが好きだったりします。。。
ちなみに利用しているFireFoxのバージョンは、10.0.2。

2012年2月 WEB制作で使ってる10のFireFoxアドオン

天気予報を表示するディスクトップツールは数えきれないほどあるけども、邪魔にならないディスクトップツールとなると、数が少ない。かといって、毎度情報サイトにアクセスして確認するのも手間というもの。

はてさて何か良い解決案はないかなと思案してみるも、良い案も無し。。。

FireFoxのステータスバーに天気予報をつけてみたら、意外と便利。

携帯サイトの制作など、どうしてもユーザーエージェントを偽装する必要がある場合に便利なのが、『User Agent Switcher』。

FireFoxでユーザーエージェントを切り替えるなら、『User Agent Switcher』

欲しい書籍を購入する前に、最寄の図書館にあるかチェックしてくれるブラウザ用のユーティリティ。

使い方は簡単。ユーティリティを導入したら、アマゾンで欲しい書籍を検索するだけ。
最寄の図書館に蔵書として存在する場合は、そのまま予約も可能。
アマゾンの評価も確認できるし、欲しい場合はそのまま購入できて、これは便利。

FireFoxのaddonsとchromeのextensionsで動作します。

最近のイチオシ。

【 Libron 】
http://libron.net/

FireFoxのプラグインが最新版か確認するのに便利なサイトが、『プラグインチェック』。FireFox公式。

サポートされてないプラグインも存在するけれど、比較的最近の大手のプラグインであれば、確認可能。
『古いバージョン』と表示されれば、最新版が存在する可能性あり。
(希に最新版でも、何故か最新版が存在するような表示が。。。)

多少、使えないところもあるけれど、それでも日々更新されるプラグインの更新確認にはもってこい。
たまに確認して、脆弱性を潰そう。

【 プラグインチェック 】
http://mozilla.jp/firefox/security/plugincheck/

私個人がWEB制作時に利用しているFireFoxのアドオンの紹介。
ちなみに利用しているFireFoxのバージョンは、3.6.3。制作はもっぱらWin機。
鉛筆、PhotoShopでデザインをおこして、OS標準メモ帳やTeraPadでガシガシ書き込むオールドタイプで、他のブラウザ等はあくまで表示確認用に使ってます。

2010年5月 WEB制作で使ってるFireFoxアドオンまとめ

サイト内検索
月別アーカイブ
カテゴリーアーカイブ