Plug-in

WordPressを使うなら、導入しておくと便利なプラグインまとめ10選。
どこのブログでも、よくみかける” アレ” です。

どこでもみかけるWordPressのプラグインまとめ9選。

各ブラウザに導入済なAdobe Flash Player と Adobe Shockwave Player のプラグインのバージョン確認方法。

Adobe Flash Player と Adobe Shockwave Player のバージョン確認方法

FireFoxのプラグインが最新版か確認するのに便利なサイトが、『プラグインチェック』。FireFox公式。

サポートされてないプラグインも存在するけれど、比較的最近の大手のプラグインであれば、確認可能。
『古いバージョン』と表示されれば、最新版が存在する可能性あり。
(希に最新版でも、何故か最新版が存在するような表示が。。。)

多少、使えないところもあるけれど、それでも日々更新されるプラグインの更新確認にはもってこい。
たまに確認して、脆弱性を潰そう。

【 プラグインチェック 】
http://mozilla.jp/firefox/security/plugincheck/

WordPressでデザイン変更や新規エントリーの編集してると、Google Analyticsに無駄な足跡を残してしまうことは良くあること。特にIPが固定じゃない場合、作業中だけコードを外すのも面倒。

Google Analytics for WordPress』を使えば、自動的にコードを埋め込んでくれるだけでなく、ログイン中の管理者アカウントに対しては自動的にコードを外してくれる優れもの。ただし、ログイン中でも別ブラウザだと追跡するので、別ブラウザで確認する際は、注意が必要。

Google Analytics側で作業用IP弾けない人は、導入してみると良いかもしれない。

【 Google Analytics for WordPress 】
http://wordpress.org/extend/plugins/google-analytics-for-wordpress

サイト内検索
月別アーカイブ
カテゴリーアーカイブ