twitter

先日ツィッターのほうで少しつぶやいた、Twitter公式のツィートボタンがリリースされました。

Twitter公式のツィートボタン、リリース。

『TweetDeck』の各設定項目。

2010年7月15日 14:46

TweetDeckの各設定項目について。

利用するバージョンは、前回同様ver0.34.3。
ディスクトップ用(Windows版)を基に説明していきます。

『TweetDeck』の各設定項目。

前回紹介した、統合型Twitterクライアント「TweetDeck」のインストールと基本設定です。

今回導入するにあたり、利用するバージョンは、最新(2010年7月8日現在)のver0.34.3。
ディスクトップ用(Windows版)を基に説明していきます。

『TweetDeck』のインストールと基本設定。

数あるTwitterクライアントの中で、かなり優秀なのが『TweetDeck』。
Adobe Airの利用が前提となるものの利用可能なOSは、Windows、Mac、Linuxと幅広く、iPadやiPhoneにも対応。

このほか、利用できる機能もTwitterだけにとどまらず、FaceBook、Myspace、LinkedlnにGoogleBuzzとFourSquereと、こちらも幅広い。また、複数アカウントや翻訳投稿、指定時間投稿などにも対応しており、非常によくできた統合型Twitterクライアントに仕上がってます。

なお、設定画面は残念ながら英語ですが、設定方法などの詳しい情報は、また別の記事で紹介する予定ですので、お楽しみに。

【 TweetDeck 】
http://www.tweetdeck.com/

Twitterにも当然メンテナンスやサーバー強化などでダウンする時がある。
そんな時、公式トップページで、クジラの絵が表示されるだけで、何がおきてるかわからない。

そこで確認してみたいのが、『 Twitter | status 』だ。
ここを見れば、不具合や現在起きてる状況などがすぐわかる。

なお、『 Twitter | status 』は、日本語版のほか英語版が存在する。ただし、日本語版は頻繁な更新ではないため、英語版の確認も併せて行うと良いだろう。

【 Twitter | status 】
http://status.twitter.jp/ (日本版)
http://status.twitter.com/ (英語版)

最近、さえずらなくなったフォロワーを、一括アンフォローしてくれるサービスを提供しているのが、『untweeps』。このサイトを利用すると、指定した期間以上、さえずっていないフォロワーをリストで表示、削除できる。これ以外にも、自分のブロックリストも表示可能。

多くしすぎたフォロワーをどうしよっかなってときに、整理するひとつの目安としても利用できそうだ。

【 untweeps 】
http://www.untweeps.com/

サイト内検索
月別アーカイブ
カテゴリーアーカイブ